ご挨拶・自己紹介

こんにちは。

Music cafe House526へようこそ。

ギターと、珈琲がとにかく大好きな「こうた」です

ギタリスト&作曲・編曲を務めています。

各個人様、企業様専用の、オリジナル楽曲制作・音源販売

また、楽曲アレンジ、弾き語り伴奏音源の制作等を行っています。

当サイトでは

  • 楽曲制作依頼受付
  • 楽曲アレンジ依頼受付
  • 楽曲紹介・ダウンロード
  • ブログ

を運営しています。

また、ご質問等ありましたら、お問い合わせフォームより、お気軽にご連絡ください。

自己紹介

名前:小鶴広太
昭和62年生まれ。福岡県在住。

「音楽家×会社員×2児のパパ」

会社員として、家族の生計をたてつつ、音楽家として活動をしている2児のパパです。

「Music+Coffee=Life scene」

というコンセプトを掲げ

一杯のコーヒータイムがより一層特別に感じられるギターを弾いています。→Instagram

また、作曲家・編曲家としても音楽活動中

個人様や企業様へ向けた、楽曲アレンジ、伴奏制作を行っています。

 

20代後半、働き方に関する悩みを抱えて過ごしており

会社員→思いきって自営業→お金なくなる→会社員

という経験を積み、自分の甘さと人生の厳しさに絶望。

その経験から学んだ

「音楽家としてい生きていく上で本当に大切なこと」

をブログにて日々掲載中。

 

好きなものは、アウトドアとコーヒー。

週末は自宅でコーヒー豆を焙煎し、ラテアートを楽しんだり

娘達とキャンプへ出かけてアウトドアを楽しんでいます。

 

音楽経歴

15才の頃より、ギター・作曲を始める。
Pops・Rock・Bluse・Fank・R&B・JAZZ等のジャンルに影響を受ける。

その後は、福岡市内でオリジナル曲を作りながら
3ピースバンドのGt&Voを務め
精力的なライブ活動

同時に某音楽学校で、音楽理論を一から学び、ギター課の講師試験に合格する。

その後、子供が産まれたことをきっかけに、バンド活動は休止

現在は、会社員、子育て家事をしつつ音楽をやる、家庭持ちミュージシャンとして、企業様や個人様の作曲やアレンジを行っています。

音楽は、人の心の中に入り込み、モノクロだった日常を彩ってくれる。

また、自己実現や、達成感、自己肯定感やを上げてくれるツールとして楽しんでいます。

 

Coffee経歴

25歳の頃、初めてスペシャリティコーヒーを飲み、珈琲=苦いという概念を打ち砕かれる。

当時、多忙に過ごしていた日々に珈琲は癒しの存在となり、コーヒー沼にどっぷりとハマった。

実際に、様々な種類のコーヒーを飲み、様々な抽出方法を試し、味の評価を行った。

カッピングセミナー等、コーヒーが学べる場所があれば学びに行き

ついに、全国で初めてスペシャリティ珈琲を導入した、スペシャリティ珈琲専門店で働く事ができ、実際の珈琲抽出や、様々な珈琲の試飲・評価、接客を通し、珈琲のイロハを学ぶ。

そして、自分自身の味を求めてみたい。という気持ちから、自家焙煎を開始。オリジナルブレンドを開発。

各種イベントに出向き、移動式コーヒー店「526Coffee」として、コーヒー豆の販売や、飲料の提供を行った。

お客様へ、コーヒーを提供する中で

「自分の為にコーヒーをゆっくり飲む」という自分時間は、多忙な日々を過ごす中で、必ず必要なことであり、人の心の豊さを産むものだと知った。